296 296(作ろう)会社.com
志高き起業家の成功を応援することで、人と社会に活力を提供していくこと、それが私たちのミッションです。
TOP サービス・商品 対談・インタビュー プロフェッショナル サイトマップ
家族の理解

起業・会社設立の役立ち情報ページです!!

296(作ろう)会社.comは、起業家ポータルサイトとして、起業・会社設立から経理処理、販促PR、人材採用、事業拡大までトータルサポートを行っています。起業家、経営者のインタビュー・コラムや、法人印の作り方、レンタルオフィス、事業計画書の書き方から、 全国の法務局(登記所)・税務署・社会保険事務所・労働基準監督署のデータまで網羅!

この度、296(作ろう)会社.comサイトは、更なる飛躍のため
新サービスの追加、多数のプロフェッショナルとの提携と共に、
生まれ変わりました!

どう変わるの
>> もっと知りたい方はこちら

家族の理解

 

〜 「奥さん(ダンナさん)は何といっているのですか?」 〜

起業前の人に対して私が必ず聞くことがあります。

     「奥さん(ダンナさん)は何といっているのですか?」

 そうすると大抵の場合はこういう答えが帰ってきます。「大丈夫です」または、「説得します」。言葉を額面どおりに受け取ると、そうですか、では頑張ってください。となるのですが、なかなかそうは行きません。
 ビジネスへの思い込みが、「そんな些細なこと、別にどうにでもなるじゃないですか」と甘く考えているケースがよくあります。

 

成功している経営者に話を聞くと、かなり準備期間を置いて奥さんやダンナさんに根気強く説明をしつづけてきたというケースと、幸運にも最初から理解のある相方だったというケース、そしてごく稀ですが、「話がわからないから別れた」、というケースに分かれます。

 絶対的にこれではいけないというのは、「今から何とかします」や、「根拠はないけど大丈夫です」というケースです。
 よく考えてみると自分の身の回りのことも責任がもてないのに、ビジネスをはじめてうまくいくわけがありません。

 

家族の理解を得るために、最大限の努力をしましょう。
 根底に、ちゃんと思ったことを話すという態度なくてはなりません。「いつも自分のいうことをわかってくれない」などといってはいませんか?こういう場合は自分に原因もあるものです。
 何も言わずに、またはプロセスなしでいきなり結果を言われても、普通に考えれば人はそれを理解できるはずがありません。

 前もって自分の考えや、ビジネスの方向性、相手の不安を気遣う言葉、これらをよくよく話し合っておきましょう。

 

それをしたけど、うまくいかなかった。
 こういう場合はどうすればいいでしょうか。
 残念ですが、ビジネスをあきらめるか、相方をあきらめてください。

 一度ビジネスをはじめると、必ず初期の頃は苦しい時期が続きますし、金銭的にも不安定になります。こういったときに相方が支えてはくれず、むしろ金銭収入が減ったことに対しての不満と不安を告げられたとき、それはもうビジネスどころではありません。
 ビジネスの妨げになる第一の原因は奥さん(ダンナさん)などという笑えない結果になることも十分に考えられるのです。


 おわかりいただけましたか?
 ビジネスは人生です。人生には2、3度は重要な決断をするときがあります。重要な決断を「一緒に乗り越えるのはイヤ」と考えている相手とはやはり巧く乗り越えることができないものです。
 あなたが乗り越えることは、まずこの部分ではないでしょうか。


作成:296会社.com
代表 大橋 悦子
監修:296会社どっとこむ



メルマガ登録

メールアドレス:


気になる中身はこちら

選べる2タイプをご用意

新会社法対応
会社設立代行パック!
今なら2ヶ月間の
無料会計顧問付き

詳しい流れはこちら

起業家タイプ診断

296会社オリジナル!
30秒で分かる!あなたの強みを活かした経営スタイル

無料実施中!!〜

大人気教材
全12枚通信CDコース

独立・起業の不安解消!
先輩経営者に学ぶ!
あなたにあった安定したビジネスモデルを見つける10の教え

>> お申込みはこちら

3枚組CDセット

起業家から一歩前進・脱却し経営者として継続成功し続けるためのビジネスモデルの構築

>> お申込みはこちら

運営者ブログ

運営者:山下のブログはこちら

 
〜 失敗しないための起業準備 〜
〜 優秀な経営者の必須事項 〜
〜 全国の各役所一覧 〜
運営者案内 免責事項 お問い合わせ 特定商取引 プライバシーポリシー TOP